離島観光・交流促進事業【島あっちぃ】の公式サイト。

よくある質問

ツアーによって小学生料金が設けられている場合もございます。詳しくは、各モニターツアーの「備考」をご確認ください。
「備考」に特段の記載のないものについては、6歳以上は一律料金になります。

島あっちぃのモニターツアーは、主に以下の料金が含まれています。
●航空運賃または船舶代、宿泊費、体験プログラム費、現地コーディネーター費、諸経費(交流会費、旅のしおり代、など) 
※その他、バス代などの島内移動交通費や各種サービス料が含まれているツアーもございます。

モニターツアーで提供される食事やソフトドリンクはモニターツアーの一部と見なし助成対象としておりますが、お酒類のアルコール代は助成対象外となります。アルコール代はお酒を飲まれる方の自己負担となりますのでご了承ください。

島あっちぃモニターツアーの性質上、ツアー中は島の事業者や他の参加者と共に行動していただく必要があるため、車両のお持ち込みは基本的にお断りしております。身体的な障害により特殊な装置が施された自家用車でなければ参加が困難など、特段のご事情がある場合は事前にご相談ください。
※フリータイム中に車を使用して行動したい場合は、離島内のレンタカーをご利用するようお願いいたします。

▶ Q.レンタカーでフリータイムに車で移動し観光をしたいのですが ➡こちら

【確 認】
・台風の影響により、急遽催行中止となりましたツアーを、 こちらのサイトまたは公式Facebookで、ご確認ください。
お知らせ
公式Facebook

<ご注意>
催行状況は、都度更新しております。
一度、催行決定したものでも、急遽中止とさせていただく場合がございます。
出発日前日でも変更する場合がございますので、ご注意ください。
ご連絡を差し上げるまでにお時間を頂戴する場合もございますが、何卒ご容赦ください。

【出発前の場合】
・交通機関の運行状況、道路状況、旅行先の現地状況によりツアーの催行が前日夕方までに不可能と事務局側が判断した場合に限り、ツアーの催行中止の連絡をいたします。主催旅行会社より事前にツアーの催行中止の連絡がない場合は、予定どおり集合場所にお越しください。
・航空機・船舶を利用するツアーは、交通機関の運行状況により、催行するか否かを出発当日に決定する場合もあります。
・状況により急遽ツアーを催行中止する場合もございます。
・ツアーが催行中止となった場合は、後日旅行代金を全額返金いたします。
・お客様の判断で集合されず、ツアーが催行された場合は所定の取消料を申し受けます。
・公共交通機関等の遅延や運休により集合場所への到着が遅れたために出発便に間に合わなかった場合は、所定の取消料を申し受けます。余裕をもって集合場所にお越しください

【出発後の場合】
・交通機関の運行状況、道路状況、観光施設や宿泊施設の営業状況を確認の上、可能な限り当初の日程でツアーを進めます。状況によっては代替施設へ案内したり、観光を取りやめたりする場合もございます。
・お帰りに航空機、船舶を利用するツアーは、交通機関が運行するか否かを当日に決定する場合があります。運行状況を確認のうえ空港または港(ターミナル)へお越しください。
・お帰りの交通機関が欠航や運休になり、代替便もなく別途航空券または船舶券を購入した場合は、利用されなかった航空券、船舶乗車券を払い戻しいたします。

島あっちぃモニターツアーは、自家用車持込料金を除く離島割引を適用した航空運賃・船舶乗船料の往復分全額も助成対象となりますので、モニターツアー終了後に返金致します。乗船した際の領収書にご本人様の手書きで「島あっちぃ参加の為に乗船した旨を記載(※おひとり様分の乗船代金記入)」担当の旅行会社(ジャンボツアーズ/エイチ・アイ・エス沖縄/富士ツーリスト/中央ツーリスト)までご提出ください。
※那覇市在住の方が離島へ自家用車を持ち込みする事はできません。ご了承ください。

▶ 離島へ自家用車を持ち込んでツアー中に利用することはできますか?こちら

一言でいえば“一般の民家に泊まること”です。
民家に宿泊し、郷土料理づくりや家業を体験。その土地の文化や暮らし、現地の人との交流をより一層楽しめる事が魅力です。
※宿泊先では1軒の民家さんに複数グループでの宿泊となる可能性がございます。ご了承ください。(部屋は別となります。)

▶民泊(みんぱく)とは?

ツアーの宿泊先形態によって異なります。
「民宿」であれば、事前に旅行企画実施の各旅行社へご相談いただけましたら対応可能です(満室の場合は不可の可能性もあります)
「民泊」の場合、宿泊先では1軒の民家さんに複数グループでの宿泊となる可能性がございます。ご了承ください。(部屋は別となります。)」

モニター依頼者(沖縄県)が、旅行費用の一部を負担することを条件に、沖縄県に住所を有する方から募集し、旅行内容などについて、意見してもらう旅行の一形態です。

離島によってはレンタカー会社がない場合もございます。事務局ではレンタカーの手配は出来ないため、各自で事前にお調べすることをお勧めします。ただし、ツアー行程を守っていただくこと(モニターツアーの趣旨と誓約書の内容をご確認頂き、決められたプログラムに参加していただくこと)が条件となります。

▶ Q.離島へ自家用車を持ち込んでツアー中に利用することはできますか? ➡こちら

変更の可能性があることがわかった時点ですぐに代表者様へご連絡致します。

【モニター体験プログラム】
・離島側が提供する参加必須のプログラムです。
【オプションプログラム】
・お客様がフリータイムで各自自由に行うものです。
・実施は必須ではありませんが、費用は全額お客様のご負担となります。

モニター対象となる体験プログラムに参加いただき、その協力に対して規定旅費の最大7割を補助するものとなりますので、参加必須となります。

個人的な諸費用・飲み物代・クリーニング代・電話(携帯)代・ご本人様が購入されるお土産代などは、モニター助成対象外となり、全て参加者の実費となります。

 

モニターツアー中の怪我はモニター費用には含まれておりません。その為、国内旅行傷害保険への加入をおススメしております。但し、保険加入は参加者の任意となりますので、お客様自身で加入手続きして頂きます。(当選後、旅行会社様から届く申込資料に同封されております。)また、保険証を持参頂くことをお勧めします。

参加者の皆様は、本モニターツアーの状況をSNSやブログで積極的に発信してくださるよう、お願いいたします。