離島観光・交流促進事業【島あっちぃ】の公式サイト。

久米島

【2/24(土)出発】「親子環境学習プログラム」久米島ホタルの里・ビオトープづくり体験2日間

旅行代金 大人1名(2名1室利用)
¥19,500
現在のエントリー数18名

  • グルメ・料理体験
  • 島内社会科見学(工場等)
久米島
【2/24(土)出発】「親子環境学習プログラム」久米島ホタルの里・ビオトープづくり体験2日間
旅行代金 大人1名(2名1室利用) ¥19,500~

旅行代金 大人1名(2名1室利用)
¥19,500

  • 締切 2018年1月31日(水)
  • 催行期間 2018年2月24日(土)〜2月25日(日)
  • 募集定員 20名

※旅行代金は大人1名(2名1室)料金です。

未来を明るく生き抜くために、
自然環境を学び守る体験を久米島で!

昔は豊かだった島の水環境につながるホタルや様々な生きもの達を再生させる為に、赤土流出などの人的インパクトから起きる森川海を巡る自然環境の痛みと、
再生のメカニズムのヒントとなる生き物の繋がりを、ホタル館の緑地・湿地・川/ビオトーブで体験しながらレクチャーを受けた後、島の子供達が実際に行っている、池のエビ取りやサガリバナの植え付けなどを体験することで、足元で始まる地球環境保護への理解と、ポジティブシンキングな生き方を、子供から大人まで深めることが出来るプログラムです。

 

最新の応募状況はコチラ

基本情報

旅行日数1泊2日
出発地那覇空港
目的地久米島
食事条件朝食1回/昼食2回/夕食1回
宿泊形態民宿
ツアーに含まれる体験プログラム・池の保全体験(講話・エビ取りやサガリバナの植え付け作業)
・ナイトウォーク(夜の生き物観察会)
・ラムサールの森散策
ツアー定員数20名
最少催行人数5名
対象年齢5歳以上
交通手段飛行機/日本トランスオーシャン航空又は琉球エアーコミューター
現地係員あり
備考※ 【2名様~】おひとり様/18,600円
※ご宿泊先が同等クラスへ変更になる場合がございます。
※天候及び諸事情により旅程が変更になる場合がございます。
※バス・トイレ共同になる場合がございます。
※バスタオル貸出し可、歯ブラシ・髭剃り等は、ご持参でお願い致します。
※水分補給は常に行い、体調不良の場合は必ず伝えるようお願い致します。
※ラッシュガード・汚れても良い服装(捨てても良い服・泥で落ちない可能性がございます)
※添乗員は同行いたしません。
現地の運営者久米島町観光協会
旅行企画実施株式会社ジャンボツアーズ
那覇市久茂地2-15-10 久茂地BKビル
観光庁長官登録旅行業第1-1374号
日本旅行業協会会員
ツアー工程表一覧

印刷用はこちら

日程表

日程 スケジュール
2/24(土)
1日目
9:20
那覇空港集合
・受付
・到着後のご案内

10:20
那覇空港発

10:55
久米島空港着 (コーディネーターと合流)

11:10
≪オリエンテーション≫ 久米島空港2F

11:40
久米島空港出発

12:00
『昼食』 島内飲食店

13:00
民宿チェックイン
※チェックイン不可の場合、情報プラザにて体験準備(着替え等)

13:30
民宿出発

13:45
ホタル館着

14:00
≪川の保全体験≫
久米島自然環境の講話後、自然の仕組みを生かす池の保全体験(サガリバナ植え付け作業)


16:00
ホタル館発

16:15
民宿着 (休憩)

17:45
民宿発

18:00
≪交流パーティー≫ ※子供たち中心の為、アルコール類なし

夕食交流会と地元の子供達ホタレンジャーによる活動発表会等

19:00
≪ナイトウォーク≫
ビオトーブの森や川辺の生き物たちの観察

20:40
お宿へ
2/25(日)
2日目
9:15
「朝食」後、お宿出発

9:30
≪ラムサールの森散策≫ 約2時間
ホタル館の川の源流は、サワヘビが生息する事で、ラムサール条約に登録された森です。
散策を通してホタル館を自然豊かな場所にするための努力が、その源流を守ってる事を理解して頂けます。

12:00
「昼食」 島内飲食店

13:00
≪島内観光≫
五枝の松・おばけ坂・ミーフガー・比屋定バンタ・ユイマール館・奥武島等

16:30
久米島空港集合

17:00
振返り会・アンケート記入(約30分) 久米島空港2F

18:30
久米島空港出発

19:05
那覇空港到着

旅行代金 大人1名(2名1室利用)
¥19,500

  • 締切 2018年1月31日(水)
  • 催行期間 2018年2月24日(土)〜2月25日(日)
  • 募集定員 20名

※旅行代金は大人1名(2名1室)料金です。