離島観光・交流促進事業【島あっちぃ】の公式サイト。

北大東島

沖縄でもっとも早く朝日が昇る島

沖縄本島の東方約360kmに位置する北大東島は、沖縄でもっとも早く朝日が昇る島です。古来より沖縄では、はるか東にある島という意味をなす「うふあがり島」の名で呼ばれてきました。気候は亜熱帯海洋性気候に属し、一年を通して暖かく、降水量は少ないものの、頻発する台風により雨水がもたらされています。北大東島は珊瑚環礁が隆起してできた島で、中央部は盆地のように窪んでおり、大小20数個の沼や湿地が散在しています。盆地の周りを屏風のように連なる小高い丘が取り囲み、防風林として島を台風などの災害から守ってきました。

モニターツアー体験者の口コミを見る

Infomation

島のイベント・盆踊り(8月最後の土曜日)
・大東宮例祭(9月22・23日)
・村職域駅伝大会 (11月上旬)
観光スポット・燐鉱石貯蔵庫跡
・沖縄海/沖縄最東端の碑
・民俗資料館
出発地那覇空港
交通手段飛行機/琉球エアーコミューター
主な宿泊形態民宿
主な現地の運営者株式会社フロンティアプラネット
位置沖縄本島の東約360kmに位置。
MAPで見る
大きさ周囲18.3㎞ 面積11.93平方km 標高74m
人口615人 (2016年10月1日)
役場北大東村役場

モニターツアー体験者の口コミ

  • ★★★★★5.0
  • 体験者

    20代 女性

    投稿 2017年9月30日

  • 迎えてくれた島の皆さんにそれはもう至れり尽くせり、逆に申し訳ないほど色々と心配りをして頂いて二泊三日の北大東旅は充実して過ごせました!島内観光では島の成り立ちや歴史、地勢を知って本島との違いが分かりましたし、島の人との交流を通して一緒に観光資源について考えたり…北大東においては若い次世代がしっかりと農業漁業と受け継いでいてエネルギッシュにも感じました!未来ある島だなぁと。 メインプランの太平洋でのシュノーケルは特に感激でした。沖縄各地潜ってますが、沖縄一の透明度!!雄大でスケールが大きく、素潜りで楽しめました!沖縄最東端、沖縄一早い日の出も拝めました。 私はリピート間違いなしです(笑) 島あっちぃ事業でなければ出来ない体験も多くこの機会を得れた事に感謝しかありません。

モニターツアー体験者の口コミを見る