離島観光・交流促進事業【島あっちぃ】の公式サイト。

座間味島

「ミシュラン・グリーンガイド」で二つ星を獲得した観光の島

座間味島は、那覇から約1時間で行くことができる、沖縄本島から比較的近い離島です。慶良間諸島のほぼ中心に位置しており、その他の離島へのアクセスも良く、離島めぐりをしたい観光客に人気の高い島です。 かつては唐船貿易の中継地として、昔から沖縄の海上交通の要となっていました。 世界屈指の透明度を誇る座間味の海は「ケラマブルー」と称されています。 観光地を格付けして紹介する「ミシュラン・グリーンガイド」で二つ星を獲得し、 夏はダイビングやシュノーケリングとマリンスポーツ、冬にはホエールウォッチングと年間を通して観光客で賑わっています。

Infomation

位置 北緯26度13分45秒、東経127度18分12秒
MAPで見る
大きさ 6.7km2
人口 581(平成28年1月)
島のイベント ・ホェールウォッチングフェスタ
・産業祭り
・浜下り
・ラフウォータースイム・イン座間味
・座間味ヨットレース
・サバニ帆漕レース
・ざまみ祭り
・海御願(海神祭)
・シーカヤックレース
観光スポット ・古座間味ビーチ
・阿真ビーチ
・ユヒナビーチ
・チシ展望台
・高月山展望台
・マリリンの像
・稲崎展望台
・ウナジノサチ展望台
・座間味村平和之塔