close
  • TOP
  • 西表島船浮
西表島船浮

西表島船浮

この島のモニターを見る >

西表島は、八重山諸島にある、本島についで2番目に大きな島です。島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど15の国指定天然記念物を有する学術的にも大変貴重な場所です。こうした貴重な自然を有することから西表島は島全体が国立公園に指定(1972年)されており、「21世紀に残したい日本の自然百選」、日本の滝百選の「マリユドゥの滝」、など西表島の自然は内外から注目を集めています。年間約48万人余りの観光客が訪れ、スケールの大きな自然を楽しんでいます。

位置
西表島は、東京から南西へ約2,100km、沖縄本島から約460km、台湾から約200kmの北緯24度、東経123度に位置します。
大きさ
島の周囲約130km/島の面積約284㎢
人口
総人口2,402人
男1,241/女1,161/世帯数1,293戸(平成28年1月末 「竹富町地区別人口動態票」より)
産業
観光業を中心に農業(稲作、さとうきび、パイナップルなど)、牧畜(牛)、漁業などが営まれています。
島のイベント
船浮音祭り、砂浜芸能祭、やまねこマラソン、デンサー祭り、大原祭り、西表島音楽祭
観光スポット
仲間川、ユツン川、由布島、バラス島、マリユドゥの滝、イダの浜、ピナイサーラの滝、水中観光船、西表野生生物保護センター、南風見田の浜、野原崎、大見謝ロードパーク、星砂の浜、トゥドゥマリの浜、前良川、後良川、浦内川、カンビレーの滝
お役立ち情報
〇ターミナル情報
・大原港
島の東部の海の玄関口にあるターミナル。ターミナル内は広く、トイレや売店がある。
・上原港
島の西部の海の玄関口にあるターミナル。ターミナル内には、トイレや売店、軽食を食べられる店がある。

〇主な移動方法・交通情報
島内観光には観光バス、タクシー、路線バス、レンタカーが使えます。しかし、島の西側外周部には道路は無く徒歩や船でしか行くことができません。

〇ATM/カード決済
ATM
〇ゆうちょ銀行
・西表島郵便局
・西表大原郵便局

カード決済
観光施設や宿泊所などではカード決済可能なところは多い。

アクセス(乗り物と時間)
・石垣港離島ターミナルから大原港(西表島南側)まで高速船で約40分。料金は、片道大人1,570円、小人790円、往復大人2,980円、小人1,500円。
・石垣港離島ターミナルから上原港(西表島西部)まで高速船で約45分。料金は、片道大人2,060円、小人1,030円、往復大人3,910円、小人1,960円。

島での注意事項
・西表島でレンタカーやレンタバイクを借りる場合、台数が限られているため、必ず事前に予約を入れることをおすすめします。
・イリオモテヤマネコやセマルハコガメなどの野生動物たちがいつ道路に飛び出してくるかわからないので、常に、十分な安全運転を心がけましょう。
・集落の中や、森の中で御獄を見かけたら、むやみに入ってはいけません。

西表島船浮モニター一覧