close
  • TOP
  • 島あっちぃとは

島あっちぃとは

平成28年度離島観光・交流促進【島あっちぃ】事業

沖縄県は、東西約1,000km、南北約400kmに及ぶ広大な海域に160の島々が点在する日本で唯一の島しょ県であり、沖縄本島を除く39の有人離島が存在します。

これらの離島地域には、島々で異なる個性豊かな自然環境、文化、歴史など、たくさんの魅力がありますが、沖縄本島住民の離島地域への関心は低い状況にあります。

そこで、沖縄県では、離島地域の重要性、特殊性及び魅力について、沖縄本島住民の認識を深めるとともに、観光受入体制の強化や本島と離島住民の交流促進による離島地域の活性化を図るため、離島観光・交流促進事業【島あっちぃ】を実施します。

本事業は、モニター(注1)参加者に各離島が企画した体験プログラムや地域との交流会に参加していただき、離島の魅力、課題等をアンケートや振り返り会で意見していただくことで、今後の体験プログラム、観光受入体制の強化、特産品の開発や販売など、離島振興に活かしていくものです。
このため県では、沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)を活用し、モニターに係る費用の8割を助成します。

モニター時間以外に、2泊3日(1泊2日モニターあり)の日程には、自由時間もたっぷりあります。お仲間やご家族と、離島の海や山を楽しみ、趣味の時間をのんびりお過ごしください。

注1モニターとは、モニター依頼者(沖縄県)が、旅行費用の一部を負担することを条件に一般のモニターを募集し、旅行内容などについて意見してもらう旅行の一形態です。

pagetop